人の行動と心理

愛用カバンからわかる性格

投稿日:

あなたはどんなカバンを愛用してますか?

その種類や使い方からその人の性格やこだわりが分かるんです

大きなカバン

取り敢えず必要かもしれないから入れとこう精神の人。

神経質で用意周到過ぎるために、余計なものまでカバンに入れている。

おまけに整理整頓が苦手なので中身はグチャグチャ。

なので大きなカバンを使うというよりは、大きなカバンしか荷物が入らないので使わざるを得ないのです。

「何とかなるさ」精神がないため要領が悪く、仕事ができない人が多いです。

 

アタッシュケース

中身をしっかり守る頑丈なアタッシュケースを愛用している人は、現実的で実用性を重視する実利主義者。

例外ですが、中身に取り立てて言うほどのものが入っていないのに、アタッシュケースを持っている人の場合は、「自分はできる人間」と演じようとする、見栄っ張りな人です。

古いカバン・使い込んだカバン

傷がついたり、縫い目がほつれたり、色褪せたりして古くなったら買い換えたくなるのが普通だと思いますが、買い換えず、ずっと大事に同じカバンを使い続けている人は、こだわりが強く、頑固で融通がきかない性格です。

独自の哲学を持っていて自分の信念を曲げない、執着心が強い、人の話を聞かない面があります。

ポケットが多いカバン

ポケットを出来る限り使ってキレイに整理整頓している人は、とても几帳面で神経質なタイプ。

物だけでなく、物事の整理も上手な人です。

一方、ポケットが多いのに中身を分けていない、整理してない人は、好奇心旺盛で夢を追い求めているタイプです。

ブランド物のカバンしか持たない

自分は人とはちがうというプライドが高く、人より上にいきたいという上昇願望・欲望がとても強い人です。

プライドが高いため、自分の短所を認めたがりません。自分でも気づかなかった短所を人に指摘されるのが大嫌い。

紙袋

「人にどう思われていても気にしない」という、無精でズボラな人。

普通は荷物や大事なものを入れるものと言えばカバンですが、それを紙袋で間に合わせているのですから、無精でズボラな人と言えます。

「人にどう思われても気にしない」という、無頓着なところもあります。

一方、わざわざショップのロゴの紙袋などを使っている人は、自慢したがりで目立ちたがり屋。

「自分が人にどう思われているのか」など、他人の目がとても気になるタイプです。

愛用するカバンを他のタイプに変えた人は、自分を変えたい・変えようという願望が表れているのかもしれませんよ?

 
 
 

-人の行動と心理

 

Copyright© あやこの心理教室 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.