自分の心の中

自分の人生は何によって決まるか?

投稿日:

自分を知る方法として「精神分析」があります。

精神分析とは、普通は意識されない部分(潜在意識)が、実は日常の行動に影響を与えているという理論のもと、無意識の世界を分析しているものです。

これは、フロイトから始まって、ユング、アドラーへと引き継がれました。

そして現在、精神分析医エリック・バーンが、画期的な自我分析法である《交流分析》を生みだしました。

交流分析とはT・A(トランザクショナル・アナリシス)といいますが、自分のヒビの行動の中で、自分の考え方・態度・考え方・行動パターンを、できるだけ良い方向に変えていくことです。

人は、自分自身を理解し、自分が他人とどのように関わっているかを知り、

「自分が歩んでいる人生は、何によって決まっているのか」

に気がつくことで、自分が本来持っている能力を伸ばせれる、という考え方がT・Aの背景になっています。

 
 
 

-自分の心の中

 

Copyright© あやこの心理教室 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.