header-pc

 
スポンサーリンク
 
   
twitter-follow-300-80 facebook-300-80
 

自分の心の中

色メガネを捨てた時、そこに・・・

2016/06/23 更新

2016/06/23

人は自分に同意してくれたり、迎え入れてくれる人を求める。

 

スポンサーリンク
 

その関係の中で満たされてしまっている傾向があります。

嫌なことは、たとえそのことが当たっていたとしても、なかなか聞こうとしないのです。

生物学者のダーウィンは、自分の支持する学説と矛盾するような事実に出くわしたら、すぐメモをとったそうです。それについて彼は、

「矛盾の事実は私を嫌な気分にさせる。そして人は、そんな気分を忘れようと努力するものだ。

もちろんその原因となった絶対的事実でさえもだ。だから私は、その事実を忘れないためにメモをとるのだ。」

と言っています。

彼を偉大な人物に仕立てあげたのは、この姿勢でしょう。

本当の自分を知りたいのなら、相手はもちろんのこと自分に対しても、より素直になることが重要です。

色メガネをかけていては、相手も自分のことも分からなくなってしまうのです。

pc

スポンサーリンク

-自分の心の中

人気記事ランキング

愛用カバンからわかる性格

bag

 

あなたはどんなカバンを愛用してますか?

その種類や使い方からその人の性格やこだわりが分かるんです・・・

メガネの選び方

メガネ 

実はメガネは「見せたい自分」「なりたい自分」という意識を反映しているのです・・・

足の組み方

脚 

足の動きは本音が出やすいといわれています。

なぜなら足やつま先は、他人の目から目立たない場所なので・・・