人の行動と心理

体を洗う順番

投稿日:

のんびりお風呂に入ることは至福の時間ですよねぇ。

お風呂で体を洗う順番って、決められているわけではないのに、自分なりの順番ってありますよね。

どこを最初に洗うかで、その人の性格の特徴が分かっちゃうんです。

頭から洗う

順序良く物事を進めるのが好きなタイプ。

意志が強く、責任感や決断力がある人です。

自分の判断で行動する傾向があるので、人に頼ることをあまりしません。

なので悩みやストレスや心配事があっても、人に相談するのが不得意な性格。

そのため、周りからは「頼れるけど、付き合いにくい人」と思われがちなようです。

顔から洗う

先頭に立つのではなく、陰から人を支えたり見守っているタイプ。

人のジャマをしないように、負担をかけないようにと気を付けながら生活している人です。

精神面のみならず物質的にも支えたいと思ってしまうので、時には金銭的に相手に都合よく利用されてしまうことも。

特に恋愛において、この傾向が出やすいので、注意してください。

上半身から洗う人

優れた直感力と、独特の感性を持ったマイペースな性格です。

ただし、周りに自分の気持ちや感情を表現したり、コミュニケーションを取るのは苦手。

なので、「ちょっと変わった人」と思われてしまうこともあるようです。

周りに合わせようとしてもストレスが溜まるだけ。

無理に周りと付き合ったり合わせたりせず、自然でマイペースに過ごすことをオススメします。

腕から洗う人

利き腕から洗う人は、こうと決めたら、どんどん突き進んでいく努力と情熱を持っています。

一方で淋しがり屋なので、周りの評価を気にし過ぎるところがあり、右往左往して首尾一貫していない行動をとってしまうことに。

そのため、周りと衝突したり競争することが多々あるようです。

 

利き腕と反対の腕から洗う人は、争いごとを嫌い、人との調和を大事にするタイプ。

あまり自己主張せず、周りの意見や評価を優先する傾向があります。

そのためストレスを抱えこんでしまうこともあるようです。

足から洗う人

冷静で余裕があり、自分に自信をもっているしっかり者です。

自分の信念に従って行動できる人であり、周りもそれを認めています。

しかし、人の意見をあまり聞かなかったり、誰かと一緒に何かをやるのが不得意なために、周囲から浮いてしまうこともあるようです。

もう少し周りと協調するようにすると、もっと様々な可能性が広がるでしょう。

陰部から洗う人

とても魅力的で、かつ自分の魅力を自覚しているタイプ。

恋愛にも非常に積極的。

そのため、時には人から(特に異性から)反感を買ってしまったり誤解を招いてしまうことも。

本来の自分を知ってほしいのに、周りにはなかなか分かってもらえないようです。

あなたの魅力のアピールの方法を見直し改善すれば、周りもきっとあなたの真の魅力に気づいてくれるでしょう。

 
 
 

-人の行動と心理

 

Copyright© あやこの心理教室 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.