人の行動と心理

メガネの選び方

投稿日:

いろいろなメガネのフレームがありますが、その人の趣味やセンスによってその選び方は

様々です

もちろん見えやすくするためにメガネをかけますが、中にはダテメガネの人もいますよね

実はメガネは「見せたい自分」「なりたい自分」という意識を反映しているのです

メタルフレーム

クールで知的派

実質的で、イメージをあまり大きくは変えないという点から、無難な中間の人ともいえます。

しかし密かに強い情熱、情念をもっています。

縁なしメガネ

メガネの中でも最も顔の印象を変えないことから、変身願望はあまりない、実用主義者

大きな変化は望まない慎重な人で、気弱なところがあります。

丸みのあるメガネ

穏やかで温厚な人

何についても極端に走らない、同調性が強く、強く自己主張することはない

逆に、自分の意見を表さない優柔不断な人でもあります。

角いメガネ

知的な雰囲気を大事にし、生真面目で内向的

考え方は正統派で、ものごとに白黒つけたがる傾向もあります

太縁メガネ・まん丸メガネ

目立ちたがり屋で自己掲示欲が強い人

自分の個性をかなり強く意識しているので、好みや価値観も偏っています。

その反面、自分の存在感の薄さにコンプレックスを感じていて、それをメガネで補おうとしている

ところもあります。

サングラス

目が悪いわけでも、眩しくもないのにサングラスを常用している人は、気が小さかったり、

話下手だったり、自分に自信がなかったり、対人不安のある人

サングラスをかけることによってそれらを隠すと安心感が生まれ、気持ちに余裕が出て、

大胆な人となっているのです。

どのようなメガネを選ぶかによって、その人の性質と変身願望がわかりますよ(笑)

 
 
 

-人の行動と心理

 

Copyright© あやこの心理教室 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.