アヤブロ

笑い

投稿日:

♣あやこの格言♣

笑おう、すると笑える

この世の中で、人間だけが笑う生物だといわれてます。

日常生活の中で様々に笑ってますけど、その笑い方っていつも同じですか?

違ってません?

笑い方には本当の笑いと、つくり笑いがあるんですよ

本当におもしろい、楽しい時の笑い方は

目元より先に口元がゆるんでるんです

顔だけでなく、体全体が動いて、体も笑ってるんです

じゃあ、つくり笑いはというと

目と口が同時に動いてるんです

「目が笑ってない」といわれるように、目に表情が表れてないこともあります

つまり、笑い方が心からのものかそうでないかは、目や全身に注意するとわかるのです。

ところで、つくり笑いって「つくった笑い」だから、偽物の笑いだと思っちゃいませんか?

ホントは楽しくないんでしょ?バカにしてる?・・・とか感じたりしませんか?

でも実際はそう悪いことでもないんです。

相手とのコミュニケーションを作る手助けにもなっているんです。

例えば、初めて会った人と話す時、無愛想にしているよりは、たとえつくり笑いでも笑っている方が話しやすくなるし、これから先いい関係を築きやすくなります。

仕事上でも、笑っている方が相手に良い印象を与えるし、和やかな雰囲気を作れるので、

仕事がスムーズに進むこともあります。

つくり笑いは人間関係を滑らかにする、築き上げていく上で、必要なアイテムの1つなのです。

最初はつくり笑いでも、次第に本当の笑いに変わっていくこともありますから、

笑わない手はありませんよね(笑)

 
 
 

-アヤブロ

 

Copyright© あやこの心理教室 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.